太ももやせについて

体重や脂肪を減らしたいという方と同じ位に多い、太ももやせ。太ももはジーンズやスーツなどを綺麗に着こなす為に非常に重要なパーツですが、太ももを細くする方法の前にまずはなぜ太ももが太くなってしまうのかというメカニズムを知っておきましょう。

太ももが太くなってしまう原因は主に4つあります。その4つとは脂肪・筋肉・むくみ・骨盤がキーワードになってきます。まず脂肪については、その名前の通りダイエットの天敵です。肥満の原因となる物質ですが、太ももには体の中で一番大きい筋肉が付いている部分ですので、運動などをしないと真っ先に脂肪が付きやすいのが太ももです。また脂肪が付き過ぎることで発生するセルライトも太ももに症状が出やすいのです。

二つ目の筋肉ですが、脂肪のところで説明した通り、太ももは筋肉が最も付きやすい部分ですので、鍛え方によっては細くなるわけではなく太くなってしまいます。また、女性の方であればハイヒールなど歩行するのに不安定な靴を履いていると無意識でも太ももに筋肉が付いてしまい太く見えてしまいます。

三つ目のむくみは血液の流れが悪くなり、体内に老廃物などが滞ってしまうことで一時的に太くなってしまうのです。塩分やアルコールの過剰摂取によりむくみは発生しやすくなりますので、このむくみについては日頃からの食生活を気にするようにしましょう。

最後の骨盤ですが、骨盤の歪みで太ももは太くなります。日常の生活で言えば、よく足を組んでいたり、決まった足にだけ体重をかけてしまったり無意識にやっていることがほとんどです。また女性の方であれば出産を機に歪んでしまい、以前よりも足が太くなったという話はよくあること。

骨盤の周りには老廃物を押し流すリンパがあり、歪みを生じることでむくみと同様に老廃物が溜まってしまい、結果的に太ももが太くなってしまうのです。いかがでしたでしょうか?太ももが太くなる理由についてご紹介しました。以上のことを踏まえて自分は何が原因で太ももが太くなってしまったのか?というところを知り、自分に一番良い太ももやせの方法を見つけることが、太ももやせの第一歩です。